第1号型一等輸送艦

LST-T1

LST-T1

第1号型一等輸送艦

全長(Lengh:):94m
全幅(Beam):10.2m
総トン数(Tons):1500トン
水深(Depth):18-25m

戦火激しい第一線へ物資の輸送を行うことを目的に作られた船な為、しっかりとした兵装が施されています。
パラオに沈むのは全21隻作られた中で最初に作られたもので、パラオ大空襲の際、4発の直撃弾を受け沈みました。
船尾部分は上下反転し、船体中央は右舷を下にし激しく損傷、船首部分も右舷を下にした状態で沈んでおります。
特徴的なスロープ状の船尾はしっかりと確認できるだけでなく船首に備え付けられた広角砲、船体中央に備え付けられた2連機銃・3連機銃も確認できます。

single-image
single-image

広角砲

single-image

2連機銃

single-image

3連機銃

single-image

スロープ状の船尾

single-image

プロペラシャフト

single-image

船首

single-image

船内より

single-image

船内より